PR

看護師さんが、不妊治療での精液採取に苦戦していたら「本当は、ダメですからね。」とこっそり射精のお手伝い。病院内で内緒のずっぽん吸引フェラ・ケツ顔騎スタンプ・唾液ダラダラ接吻患者様のご要望には出来るだけお答えします。

内病院の不妊治療科の精液採取室。
精液採取に苦戦してたら、「て、、手伝いましょうか?」と天使の一声!
こっそり毛布をかけて、じゅぽじゅぽフェラからねっちょり素股でご奉仕されて。

採取なのに、まだ出したくない!
射精が出来ないふりをして、あばよくばの先っちょだけおねだり。
そしたら、「ちょっとだけですからね」とスカート中でこっそり先っちょが。


※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
特集 最新作やセール商品など、お得な情報満載の『SOD GROUPストア』はこちら!

まだレビューはありません

購入・お申し込みはこちら

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. そんな看護師が居たら・・・(動揺するね?)

    これはファンタジーですので誤解しないでね!

    不妊治療で精液採取するのに苦戦していた患者を見かねて『ホントはダメですけど...』と前置きしてフェラチオしてくれた。

    そんな看護師が射精のお手伝いをしてくれる病院があるのだというフィクションっぽい本作品ですが実際は個室でエロ雑誌などが用意されているだとか話は聞いたことあります。

    それの逆手を取って看護師がヌイてくれるというナイスなアイデア。

    誰しもが妄想しそうではないかというようなのを映像に入れ込むのはさすがですわ。